HIROE blogはこちら

  

2005年より、調剤薬局で薬剤師として勤務。 

2006年ハタヨガをインド、ハイデラバードのヨガの先生チャンドラカント氏に師事。

その後、インド政府公認シバーナーンダヨーガインストラクターの元で日々ヨーガを研鑽中。

 

2012年第一子出産。

 

2014年 知的障がい者施設でヨガ講師を始める。 


☆HIROEよりメッセージ・・・


みなさん、ヨーガって何でしょう。

ダイエットに効くのかな?体を柔らかくするためのものかな?


日本ではヨーガはもっとキレイになりたい。

もっとスリムになりたい。若々しくなりたい。 

そういった理由で、ヨーガを習いはじめた人も多いはず。


でも私がヨーガを習い始めたきっかけは、不眠、咳ぜんそく、自律神経失調症・・・。 

本格的にヨーガ習い始めたのは、インドから来られた先生でした。

ダイエットのヨガではなく、体や心を健康にしたいと思ったから。



ヨーガはココロにもカラダにもやさしく自分自身を整えていくためのすばらしいツールです。



体が硬くても大丈夫。

体力がなくても大丈夫。筋肉をつけたり、柔らかくする だけが目的ではありません。 


ゆっくりとした動き、呼吸を続けることでココロもカラダもリラックスして いきます。 


ヨーガで大切なことって。ポーズを美しく、体を美しく?

ヨーガでは前屈、後屈、ねじりのポーズなど普段動かすことのない場所を動かして、

中枢神経を刺激し、自律神経系のバランスや、ホルモンのバランスが整うように促してゆきます。 

人によって、その反応は、様々。 

全身がぽかぽかしたり、静電気のようなものが全身を流れたりする方もいます。 


便秘や肩こり、腰痛などが改善したり、終わった後、ココロが軽くなったり・・・


同時に、 自分も周りの人も、両方大事にしようと思うようになります。 

自分にも周りの人にも、やさしく接して。 友達やみんなの幸せを祈る。 

つらかったり、苦しんでいる人が いれば手をさしのべる。


ココロのやさしさ、美しさを大切だと、さらに思うようになる。 

体を動かすヨーガ、でも、その中には、たくさんの教えが含まれています。


ヨーガの奥深さを、少しずつ学びながら、

ココロもカラダもしなやかになって、 普段の生活が、もっと心地よく、充実したものになってゆくはず。

ゆっくりとした動きで行っていきます。お気軽に参加してください。

CHIAKI

学生時代に初海外で訪れたインドに魅了される。

インド人パートナーと共に日本にて長い会社員生活を送る。その後 一念発起し アーユルヴェーダ、ヨーガの勉強をする。


インド政府公認シヴァナンダヨガTTC 卒業

日本プロカウンセリング協会 
プロカウンセラー養成 上級課程修了

日本メンタルヘルス協会 
カウンセリングトレーニングコース修了

インド ノマダシア
アーユルヴェーダマッサージ&パンチャカルマ
セラピーコース修了

アーユルヴェーダ初級認定講座修了

日本エステティック業協会

上級認定エステティシャン

アロマコーディネーター

TC カラーセラピスト